【SIMフリー】格安SIMの手続きにかかる日数や手順、割引などについて(BIGLOBEモバイル)

こんにちは!

 

今回は、私が契約した格安SIM事業者(BIGLOBEモバイル)へ乗り換える際の手続きの手順、手続きにかかる日数などについて一例として紹介していきたいと思います。

 

 

大手キャリアから格安SIMに乗り換え手続きは、申し込んでから思いのほか早く進んでいきます。

下手をすると、数日間も携帯電話が使えなくなってしまうこともあるので、慌てないよう前もって準備しておいた方が良いと思われます。

 

 

前 →格安SIMスマホへの乗り換えについて

手続きの流れ

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)して格安SIM事業者(BIGLOBEモバイル)に乗り換えに関する主な手続きの流れは、以下(1)~(5)に示すとおりです。

 

 

(1) 現在契約している通信事業者に連絡し、MNP予約番号を取得する

・MNP予約番号は、ショップや電話、インターネットでも取得できます。
電話で取得するのが早いのでオススメです。

・MNP予約番号には期限が設定されています。発行から15日以内に乗り換えを行わないと、その予約番号は無効になります。

 

・なお、BIGLOBEモバイルでは、申し込みの際にMNP予約番号の有効期間が12日以上残っている必要があります。MNP予約番号は、申し込み直前に取得するようにしましょう!

 

 

 

(2) BIGLOBEモバイルに申し込む

・この際に取得したMNP予約番号が必要になります。

申し込みには、運転免許証やパスポート等の本人確認書類の写しが必要になります。

 

 

 

(3) SIMカードを受け取る

・申し込み完了から約3~4日後にSIMカード(スマホをセットで申し込んだ場合は、スマホも含む)が配送されるので、受け取ります。

 

・自分で新しいスマホを購入する場合は、SIMカードを受け取るまでに手元に用意しておきましょう。
なお、購入予定のスマホが、動作確認端末(格安SIM事業者で動作が確認された端末)であるか否かを事前に確認しておくことをオススメします。

 

 

(4) MNP開通手続き

・SIMカードが届いた後、電話またはWebにて開通手続きをします。

・開通手続きをしない場合は、SIMカード到着から2日程度で自動的に切り替わります。

 

 

 

(5) スマホを使うための各種設定を行う

・インターネットの接続設定(APN設定)、Apple ID設定、メール設定などを行います。

 

 

 

手続きにかかる期間(日数)は?

手続きに何日みておけばよいか?

・格安SIMの移行(MNP開通手続き)までの日数はかなり短く、格安SIM事業者(BIGLOBEモバイル)に申し込んでから約3~4日で手続きが完了すると考えられます。

 

もし、あなたが土日にMNP開通手続きを行いたい場合は、水曜日くらいにBIGLOBEモバイルに申し込むことをオススメします。

 

 

・なお、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)しないで申し込む場合は、届いたSIMカードを端末に取り付けて設定すれば すぐに使えるようになります。MNP開通手続きは不要です。

 

 

 

MNP開通手続きから、実際に開通するまでの時間は?

格安SIMへの移行は、格安SIM事業者から送られてきたSIMカードを端末に挿入しただけでは完了していません。MNP開通手続きを行うことにより、格安SIM事業者のサービスに移行します。

 

なお、MNP開通手続きを行う方法によって開通するまでの時間が変わるため、開通までの目安時間を以下にまとめます。

 

WebからMNP開通手続きを行った場合数分程度で開通します。

電話でMNP開通手続きを行った場合2時間程度で開通します。

MNP開通手続きを行わなかった場合は、SIMカードを受け取ってから約2日程度で自動的に開通します。

 

 

開通すると、それまで使っていた通信事業者のサービスは利用できなくなります。(それまで使っていた通信事業者のSIMカード取り付けられたスマホは 「圏外」になります)

 

 

 

格安SIM事業者はBIGLOBEモバイルがオススメ

ここでは、私がBIGLOBEモバイルをオススメする理由を記載していきます。

 

 

3つのSIMタイプのプランから選べる

BIGLOBEモバイルで選べるSIMタイプは、大きく分けて次の3つです。

 

(1) データSIM(データ通信のみ)
(2) SMS機能付きデータSIM(データ通信+SMS機能)
(3) 音声通話SIM(音声通話+データ通信+SMS機能)

 

一般通話もできて、SMS機能もある「音声通話SIM」プランが良いと思います。

安さを追求するならデータSIMでもよいと思いますが、最低でもSMS(ショートメールサービス)機能は付けておいた方が良いと思います。

 

使用できるデータ通信容量は、1GB~30GBの中から幅広く選べます。

 

その月に使い切れずに余ったデータ通信容量は、次の月に繰り越すことができます。

 

 

 

docomo回線と au回線を選べる

BIGLOBEモバイルでは、docomo回線(Dタイプ)au回線(Aタイプ)のいずれかを選んで契約することができます。

 

docomo回線(Dタイプ)でdocomoの端末を使用する場合や、au回線(Aタイプ)で auの端末を使用する場合には、SIMロックを解除する必要はありません。

 

 

 

家族で利用する場合は、シェアSIM(オプションサービス)がお得

6GB以上のプランを契約していれば、自身または家族といった複数端末用に、SIMカードを追加して利用できます。
(主SIM1枚に対して、シェアSIMは最大4枚まで追加可能

 

契約プランの通信容量を家族間でシェアして使うことができるため、家族がそれぞれ契約するよりもお得になります。

 

 

人気のオプションサービス「エンタメフリー・オプション」

定額(音声通話SIMの場合、月額480円)で対象サービスの動画や音楽を、データ通信量の制限なく視聴できるというお得なサービスです。

つまり、対象サービスの動画や音楽をどれだけ視聴しても、利用プランのデータ通信容量を消費することがありません。

このオプションが BIGLOBEモバイルが選ばれる大きな理由の一つになっていると言っても良いと思います。

 

ちなみに、エンタメフリーの対象サービスは、動画配信サービス(YouTube、AbemaTV、U-NEXT、YouTube Kids)、音楽配信サービス(Google Play Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music)などです。

 

 

 

その他キャッシュバックやお得なキャンペーン

キャッシュバックや特典などは、契約時期によって内容が変わるので、こまめにチェックしてみてください。

 

 

最近だと例えば以下のようなキャンペーンがあります。

(1) セレクトプラン値引き特典
3GB以上の音声通話SIMが6ヶ月間400円/月

 

(2) BIGLOBEご自宅訪問設定
訪問スタッフが無料で自宅を訪れて各種設定と動作確認までしてくれるサービス

 

(3) 友達紹介プログラム
紹介する人と紹介された人(音声通話SIM)の両方の月額利用料が1カ月分無料となるサービス

 

(4) 光回線+SIMセット割
光回線とBIGLOBEモバイルを使うと月額料金が値引きされるサービス

 

 

上に挙げたキャンペーンの中で、私が最もお得だと思うプランは「友達紹介プログラム」です。概要は次のとおりです。

 

紹介した人紹介された人(音声通話SIMのみ適用)の両方とも月額料金が1ヶ月無料になる。

・紹介した人は、紹介した人数分だけ月額料金が無料となる月が増える。

紹介されて月額料金が1ヶ月が無料になった人も、誰かを紹介した場合にはまた月額料金が1ヶ月無料になる。

紹介する人と紹介された人の個人情報をお互い知ることはない。
(私も家族を紹介しましたが、本当に分かりませんでした)

 

 

紹介される人は、BIGLOBEモバイルに申し込み完了後に、マイページにログインして紹介コードを入力すれば、適用されます。
なお、私も申し込み後に誰かの紹介コードを入力しました!

 

ちなみに私の紹介コードは次のとおりです。

88348206116

BIGLOBEモバイルの「音声通話SIMプラン」に申し込む方は、よかったら使ってください。

 

参考 →BIGLOBEモバイル 公式サイト 友達紹介プログラム

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

格安SIMでは、申し込みから移行完了までの期間が短いということが分かって頂けたかと思います。

 

 

前もって準備をしてから申し込みをすれば、慌てることなく手続きを進めることができます。乗り換えを検討している人は当記事を参考にしてみてください。

きっと快適な格安SIMライフが待ってますよ!

 

次回以降は、BIGLOBEモバイルでの iPhoneの設定方法などを解説していきたいと思います。

それでは!

前 →格安SIMスマホへの乗り換えについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました