【パンダに会える】和歌山県白浜のアドベンチャーワールドの観光レポ【アクセス、割引情報など】

こんにちは、コアテンです!

 

 

皆さんは、和歌山県白浜町にある「アドベンチャーワールド」をご存じですか?

動物園・水族館・遊園地が一体となった巨大施設で、パンダやゾウ、イルカ、カワウソなどにも会える関西圏では誰もが一度は行ってみたいテーマパークです♪

 

 

これまでにも何回か行っていますが、去年の秋にも行ってきました!

今回は、和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールド観光レポや、アクセス方法、所要時間などを書きたいと思います!

 

 

 

『アドベンチャーワールド』とは

アドベンチャーワールドとは、奈良県西牟婁郡白浜町にある動物園、水族館、遊園地が一体化したテーマパークです。なお、1978年のオープン当初は「南紀白浜ワールドサファリ」という名称でした。

 

 

広大な園内には、

希少動物の繁殖センターであるパンダラブのある「ファミリー広場」、イルカショーなどが楽しめる「マリンワールド」、カバやカワウソ、フラミンゴなどのいる「ふれあい広場」、遊園地のある「プレイゾーン」、動物たちが放し飼いにされた「サファリワールド」

などがあります。

 

 

別記事(参考)

このほかに、アドベンチャーワールドの付近には「千畳敷」「とれとれ市場」「三段壁」「白良浜」「円月島」「京都大学 白浜水族館」などの観光スポットもあります。

特に、「三段壁」「白良浜」「円月島」は一緒に巡る人も多い観光スポットのようです。 上記の観光スポットについても、レポートしているので見てみてください。

参考:「和歌山県の三段壁・三段壁洞窟に行ってきた感想

参考:「和歌山県の千畳敷に行ってきた感想

参考:「和歌山県の円月島・京都大学白浜水族館に行った感想

『アドベンチャーワールド』へのアクセス

アドベンチャーワールドへは、自動車もしくは公共の交通機関を使って行くことができます。

 

アドベンチャーワールドへのアクセス方法を紹介しようと思いましたが、公式ホームページで詳しく紹介されていました。以下にリンクを貼っておきます。

参考:「 アドベンチャーワールド 公式HP アクセス方法

 

 

 

アドベンチャーワールドの所要時間(滞在時間)

上の表にも記載しましたが、アドベンチャーワールドの所要時間(滞在時間)は、6時間以上です。

所要時間は人によって異なりますが、広いうえに「イルカショーなどの各種アトラクション」「エサやり体験」「サファリ見学」「遊園地の各乗り物」などを楽しむことができます。

 

私は、エリア内を一通り巡って、「サファリワールドの見学」「イルカショーやアニマルアクション(動物ショー)見学」「ペンギンパレード見学」「コツメカワウソのエサやり見学」などに参加して2日(約12.5時間)でした。

現在行われているアトラクション全てを見学したいなら、3日はかかると思います。

 

 

 

アドベンチャーワールドの観光レポ・見どころ

帰ってから気付きましたが、実は千枚ほど写真を撮っていました。ワーオ (^▽^;)

「私のアドベンチャーワールドのフォルダが火を噴くぜ!」と言うことでできるだけ選りすぐりの写真を使って観光レポさせて頂きます(汗)

 

 

エントランスドーム・パンダラブ

平日に行きましたが、エントランスには人だかりができていました。人の波が去ってから入場~♪

 

 

入ってすぐの所にある池では、数羽のペンギンがお出迎えしてくれました。

 

 

まず、パンダラブ(希少動物繁殖センター)にパンダを見にいきました!

ここには2014年に生まれた双子のパンダ・桜浜(おうひん)桃浜(とうひん)がいました!

 

桜浜は、食いしん坊なのか、ずっとムシャムシャ笹を食べてました(笑)

動いても絶対に口から笹を離さない、その姿勢に驚きました(笑)

 

 

一方、桃浜(とうひん)はずっと寝てました。両極端すぎる…(笑)

 

 

 

ブリーディングセンター

次に向かったのは、ブリーディングセンター(屋内運動場)です!

 

 

アドベンチャーワールドに行ったのが去年(2019年10月上旬)だったので、ここで一歳の彩浜(さいひん)を見ることができました。

まだ小さくて可愛ええ(*’▽’)

 

ガラス越しですが、ビックリするくらい接写できます ♬

とにかく体形が丸くて可愛いし、ふわふわモッフモフ(*´Д`)

 

彩浜のおかげで、このエリアでかなりの時間を費やして大量の写真や動画を撮っていました(笑)

オシリ向けてても可愛いとか反則ですね~。柔らかそうな毛に触ってみたい 。

 

しかし、後ろにあった「良浜 19歳」の文字を見てココに居るのが良浜(らうひん)だと勘違いしてスルーしてた人が結構いたのは残念でした。

 

 

裏に回ると、ブリーディングセンター(屋外運動場)があります。

アドベンチャーワールドの公式Twitterの動画で撮影されていた場所がココだと分かって、少し興奮しました(笑)

この日はパンダが居ませんでしたが、運動場までの距離がとても近くてビックリ! ここからパンダを見れたらきっと最高ですね ♬

【見どころ①】

・パンダファミリーをそれぞれ近い距離から見ることができること

 

 

 

マリンワールド(ビッグオーシャン・アニマルランド)

続いてビッグオーシャンに行きました!

 

 

マリンライブ「スマイルズ」イルカトレーナーの息ぴったりの完成度の高いショーが見どころです! イルカと気持ち良さそうに走って泳ぐ姿がとても印象的で楽しそうでした♬

ショーが終わる頃には、「Thank You All~♬ ときをこーえて~♬…」と平原綾香さんの歌を口ずさんでました(笑)

 

園内では、いつもどこかで平原綾香さんの曲がかかっている気がするので、帰る頃にはファンになってるかもしれません(笑)

【見どころ②】

・マリンライブ「スマイルズ」

 

 

アニマルランドで行われる「アニマルアクション」は、ポニーなどの哺乳類のほか、鳥類、海獣など様々な動物たちが大集合したパフォーマンスショーでした。

 

この他に、シロクマのいる「海獣館」や、ペンギンのいる「ペンギン王国」も見どころの一つです。なお、毎日お昼頃に行われている「ペンギンパレード」もオススメの一つです。

 

 

 

サファリワールド

まず「ケニア号(一周約25分)」に乗車してサファリワールド内を回ってから、さらに徒歩(一周約50分)で回ってきました!

基本的に「ケニア号」徒歩とほぼ同じ経路を移動しますが、「ライオン」や「クマ」などの肉食動物がいるエリア内を移動できるのは「ケニア号」だけとなっています。

 

 

エリア内には、そのほかに「ゾウ」「キリン」「シマウマ」「ラクダ」「サイ」「エミュー」「スイギュウ」「チーター」「シカ」などが放し飼いされていました!

どの動物にも、かなり近くまで近づけるようになっているので、ぜひ近寄って観察してみてください。

 

なお、私が行ったときには、目の前で「ゾウのエサやり」「サイのエサやり」をやっていました。

【見どころ③】

・動物を近くから観察できる
・「ゾウのエサやり」「サイのエサやり」

 

下の写真は、「ヒマラヤタール」と呼ばれるウシ科の動物です。「断崖に踏ん張ってるあの動物、テレビで見た事ある!」と思いました(笑)

 

 

 

プレイゾーン・ふれあい広場・ファミリー広場

プレイゾーンには、観覧車やジェットコースター、メリーゴーランド、ゴーカートなど、たくさんの乗り物があります。

 

 

ふれあい広場では、「コツメカワウソ」のほか、「カバ」「フラミンゴ」「マーラ」などが見られます!

 

 

特に、コツメカワウソの食事タイムは一見の価値ありです。

 

 

「カピバラ」「ペンギン」が同じ柵の中にいる、シュールな図が撮れました(笑)

 

なお、ファミリー広場には「ラクダ」「ハクトウワシ」が居ますし、「ホースキャンプ」では乗馬ができます。

 

 

留意点

車椅子やベビーカーの有料レンタルあり

車椅子やベビーカーは、エントランスドーム入口から入ってすぐの所(右手)にありました。

オリジナルベビーカーはとても可愛らしいデザインでした♪

 

なお、車椅子は、身障者手帳をお持ちの人や、シニア(65歳以上)の人には無料で貸し出ししているようです。

 

 

 

各所に充電コーナーなど有り

「エントランスドーム」「バス待合室」「ふれあいの里」「センタードーム」などに充電コーナーが置いてありました。

上の写真は、センタードームに設置された充電コーナーの様子です。

 

その他に、「オストメイト対応トイレ」「ベビーケアルーム」などが各所に設置されています。

 

 

 

その他

(1)公式のアプリあり

・行きたい場所や動物、レストラン、ショップなどがすぐに分かる公式のアプリがダウンロードできます。

 

 

(2)当日券を二日間入園券などにアップグレード可能

・当日券(一日入園券)で入園した場合でも、当日券で入園した日に限り 当日券(一日入園券)との差額を支払うだけで、「二日間入園券」「年間パスポート」にアップグレードできます♬

 

私も当日券で入園しましたが、気が変わって二日間入園券にアップグレードしました。

ちなみに、二日間入園券は 連続した3日のうち2日入園が可能なので、中1日開けて入園することもできます。

 

 

 

おすすめの宿情報

私がオススメするのは「白浜温泉 ホテル三楽荘」です。
 
今回、白浜に行く際に宿泊したホテルです。
白良浜からの距離も近く、温泉にも入れて、アドベンチャーワールドへもアクセスしやすい、とても便利なホテルでした。

 

 

 

おわりに

いかがでしたか?

様々な陸上動物と海洋動物などに会うことができるアトラクションパークであり、全部回ろうと思うと2日でも全然時間が足りませんでした(笑)

 

 

関西に来ることがあれば、パンダを含めた多種多様な動物たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

絶対に行って損はないと断言できる観光スポットなので、是非とも一度は足を運んでみてください!

それでは♪

 

 

別記事(参考)

このほかに、アドベンチャーワールドの付近には「千畳敷」「とれとれ市場」「三段壁」「白良浜」「円月島」「京都大学 白浜水族館」などの観光スポットもあります。

特に、「三段壁」「白良浜」「円月島」は一緒に巡る人も多い観光スポットのようです。 上記の観光スポットについても、レポートしているので見てみてください。

参考:「和歌山県の三段壁・三段壁洞窟に行ってきた感想

参考:「和歌山県の千畳敷に行ってきた感想

参考:「和歌山県の円月島・京都大学白浜水族館に行った感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました