【書籍レビュー】『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』を読んだ感想

こんにちは!コアテンです。

 

すでにシリーズ30万部突破したヒット本ですが、一年ほど前にようやく『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』という本を読みました!

あくまでも自己責任の世界ですが、タイトルにもあるように「難しい理論など知らなくてもお金の増やし方(投資)が知りたい」「その方法を始めたい」という人のために書かれた書籍です。

 

 

結構な今さら感がありますが、今回は書籍『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』読んだ想・総評 どについて紹介したいと思います。

 

 

 

この本の内容・感想について

書籍『難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!』とは、

経済に疎い著者・大橋 弘祐(おおはし こうすけ)が、経済評論家の山崎 元(やまざき はじめ)氏に「お金の増やし方(投資方法)」「経済やお金に関する疑問」について質問しながら、実際に証券会社に口座をつくって実践した様子を図表や取引画面のスクリーンショットなどを使って解説した解説本です。

 

★よくあるお金の増やし方を知りたいけれども、何から始めれば良いか分からないという人にピッタリの本だと思われます。

 

具体的には、本書には以下のような内容が書かれています。

・ネット証券(SBI証券、楽天証券など)を薦める理由と選び方
・投資についての考え方
・国債や投資信託の考え方と選定方法
・老後いくら必要か、資産形成の考え方
・分散投資をオススメする理由
・お得な制度(NISA、iDeCo)を利用して投資すること
・インデックスファンドや積立て投資について

 

なお、私自身はこれ以外にも投資をしていますが、一年ほど前にこれを読んでから ここに書かれてある投資も始めました。

具体的には、NISA口座を開設し、複数の投資信託(インデックスファンド)を毎月積み立て購入し続けており、iDeCoも手続き中です。なお、一般的に投資信託は運用歴が長い方が利益がでやすくなります。

ある程度広いテーマについて要点を簡潔にまとめた本で、分量も厚くないのでとても読みやすかったです。

 

但し、大前提として「投資」は自己責任の世界ということ、将来的にお金が増える可能性の方が高いと考えられるから実行するということは頭に置いておいて欲しいと思います。

また、将来のことは誰にも予想はできません。
本書で紹介された方法も将来 経済的に困窮することがないよう蒔いておく種の一つだと考えます。他にも色々と試してみる(種を蒔いておく)ことをオススメします。

 

 

 

総評・おわりに

初心者に対して、基本的な考え方を丁寧に解説した良書です。

特に投資信託の積立て投資は、最初に行う「銘柄選び」と「投資する資産配分」を決めれば、その後はしばらく放置が基本ですので、まさに初心者にピッタリの投資方法だと思われます。

 

もし「まだ投資をしたことがない人」「投資信託を積み立てたいけど何から始めたら良いか分からないという人」がいれば、ぜひ一度読んでみてください。

それでは!

 

 
コアテン

関西でフリーランス生活を送る元サラリーマンのメンズです。
最近、家庭菜園を始めました!将来の夢は「田舎で自給自足のスローライフ」
毎日いろいろ試行錯誤しながら、日々の出来事や学び、成果などを発信してます♬

コアテンをフォローする
レビュー 本・漫画
コアテンをフォローする
スポンサーリンク
コアログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました