え!?あんこが美味しく作れました【思いのほか砂糖は多め】

こんにちは、コアテンです。

 

昨日の記事を見ていないと何のことか分からないかと思うので少し補足説明いたします。先日、あんこ餅が食べたかった私は、あんこを作ろうと小豆を煮詰めていましたが、思ったよりも上手くなかったのでショックを受けてました。

参考:「 正月、我が家の近況・レモンがいっぱい家にあるので何作ろ

 

でも、次の日に煮詰めていると意外と美味しくなってきました。今回は、あんこが美味しくなった理由 煮詰め時間について簡単に紹介したいと思います。

 

 

 

あんこが美味しくなった理由とは?

あんこが美味しくなった理由、それは「砂糖」でした!

前日までは砂糖控えめなあんこでしたが、砂糖を大量にぶちこんだところ

「!?」

途端に美味しくなりました。

これは砂糖を足すんだなと判断し、さらに砂糖をチョコチョコ追加していって更に美味しく仕上がりました(*’▽’)

 

驚いたのは砂糖の量…。

「砂糖多すぎィ!」
こんなに入れるのかというくらいの大量の砂糖をぶち込みました。それで、やっといつも食べている味になりました。いつも食べているあんこには、大量の砂糖が入っているんですね(;^ω^)

弁解すると、小豆の袋には「適量」としか記載しておりませんでした。

 

 

煮詰めた時間

美味しいあんこができるまでに煮詰めた時間は、

約4.0時間でした!

 

タイマーをかけて煮て放置、蒸らして放置を繰り返すこと数回。

 

 

おわりに

ようやく美味しい あんこ餅にありつくことができました♬

 

自分で作ると料理の手順だけじゃなくて、使われている材料も良く分かって良いですね。いつも作ってくれる家族に感謝ですね。

今年も良い年でありますように♬

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!
皆さんの明日が ワクワクに満ちた良い日となりますように。 Thank you all ♬

コアテン

関西でフリーランス生活を送る元サラリーマンのメンズです。
最近、家庭菜園を始めました!将来の夢は「田舎で自給自足のスローライフ」
毎日いろいろ試行錯誤しながら、日々の出来事や学び、成果などを発信してます♬

コアテンをフォローする
日記・雑記 生活 食品・料理
コアテンをフォローする
スポンサーリンク
コアログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました