【意外と簡単】スマホでマイナンバーカード申請してみました!【手順を紹介】

こんにちは!コアテンです。

 

 

突然ですが先日、私はついにマイナンバーカードの申請をしました!

ワタクシ、特別定額給付金(2020年5・6月頃)のときにも動くことはなかったのですが、9月から付与される「マイナポイント」欲しさと、今後の確定申告のために ようやく重い腰を上げて、マイナンバーカードを取得する決心がつきました(笑)

 

いざ申請をしてみると非常に簡単で、15分くらいで完了してしまいました! 今思うと、「なんで、もっと早く申請しておかなかったのだろう?」と不思議でなりません(笑)

 

今回は、「スマホでのマイナンバーカード申請手続きの流れ」「その方法」について簡単に紹介いたします。

マイナンバーカードの取得には概ね1ヵ月かかるとのこと。

書類に不備があった場合は、さらに時間がかかるため、お早めにお手続きください。

 

 

マイナンバーカードの申請方法・交付までの期間について

まず、マイナンバーカードの申請方法について簡単に説明します。

 

マイナンバーカード交付申請は、以下の4つの方法があります。

1.スマートフォンによる申請
2.パソコンによる申請
3.対応する証明写真機からの申請
4.郵便による申請

 

 

上述しましたが、申請してからマイナンバーカードが交付されるまでの期間概ね1ヵ月となっています(但し、申請書等に不備がある場合を除く)。

 

マイナンバーカード交付申請した後、申請書に不備がなければ市区町村から交付通知書(はがき)が郵送されます。その後、「必要な持ち物」を持って、交付場所(交付通知書に記載された場所)に期限日(交付通知書に記載された期限)までに、取りに行くことになります。

 

交付に「必要な持ち物」は次のとおり。

1.交付通知書(はがき)
2.「通知カード」(令和2年5月以前に交付を受けている人)
3.本人確認書類
4.住民基本台帳カード(持っている人のみ)
5.マイナンバーカード(持っている人のみ)

 

本人確認書類は、運転免許証や身体障碍者手帳、在留カード、健康保険証、年金手帳、学生書などです。

 

 

 

スマートフォンによる交付申請の手順

以下、スマートフォンによるマイナンバーカード交付申請の手順を紹介していきます。

 

なお、申請手続きには顔写真が必要になります。スマートフォンのカメラで事前に顔写真を撮影しておきましょう。

【顔写真のチェックポイント】

・最近6か月以内に撮影したもの
・正面、無帽、無背景のもの
・ピンボケや手振れにより不鮮明でないこと

不適切な写真例などについては以下のサイトで詳しく説明しています。必要あれば、確認してみてください。

参考:「 マイナンバーカード総合サイト 顔写真チェックポイント

 

 

オンライン申請サイトへアクセスする

まず、「個人番号カード交付申請書 兼 電子証明書発行申請書」に添付されたQRコードをカメラで読み取ってオンライン申請サイトへアクセスします。

 

・QRコードを読み取ってアクセスした場合、申請書ID(マイナンバー)を入力しなくて済みます。
・QRコードが読み取れない場合などは、以下のサイトに直接アクセスして「オンライン申請サイトはこちら」をタップして申請に進みます。

参考:「マイナンバーカード総合サイト スマホによる申請方法

 


《個人番号カードオンライン申請サイトより抜粋》

 

上の画面が表示されるので、利用規約(❶15歳以上か否か、❷利用規約および個人情報の取扱いについて)を確認し、チェックをいれて「確認」ボタンをタップして次に進みます。

 

 

 

メールアドレス情報などの入力

★ 下の写真が表示されるので、「申請書ID(QRコードを読み取った場合は入力不要)」「メール連絡用氏名」「メールアドレス」をそれぞれ入力し、画像認証を行った後に「確認」ボタンをタップします。

 


《個人番号カードオンライン申請サイトより抜粋》

 

申請書ID(マイナンバー)、氏名、メールアドレスは間違えがないように、「確認」ボタンをタップする前に要確認しましょう!

 

 

★「確認」ボタンをタップした後すぐに、登録したメールアドレス宛に「個人番号カード交付申請書受付センター」から【個人番号カード】申請情報登録URLのご案内という件名のメールが届きます。

 

メールに記載されたURLをタップすることで、申請情報登録の続きに進むことが可能になります。

URLには有効期限があるので、期限が過ぎる前にURLをタップしましょう。

もし、URLの有効期限が切れた場合は、再度メールアドレスの登録から手続きを行う必要があります。

 

 

 

顔写真の登録

次に、顔写真をアップロードします。

この場で写真を撮ることもできますが、事前に撮影した写真(写真フォルダ)の中から選んだ方が無難です。


《個人番号カードオンライン申請サイトより抜粋》

 

アップロードが完了したら、
「最近6か月以内に撮影された写真である」「正面、無帽、無背景である」「その他の顔写真規格を満たしている」かを確認し、それぞれにチェックをいれてから「登録」ボタンをタップします。

 

 

 

申請情報の入力

ここでは、申請者の「生年月日」「電子証明書発行希望の有無」「点字の有無」について入力し、「確認」ボタンをタップします。


《個人番号カードオンライン申請サイトより抜粋》

 

・e-Tax利用マイナポイントの利用を考えている人は、「署名用電子証明書 不要」「利用者照明用電子証明書 不要」にチェックを入れないよう気を付けてください。

 

 
《個人番号カードオンライン申請サイトより抜粋》
 
「確認」ボタンをタップしたら、上記の画面が表示され、申請情報登録が完了します。
同時に「個人番号カード交付申請書受付センター」から【個人番号カード】申請受付完了のお知らせの件名でメールが届きます。
 
 
その後、申請に不備がなければ一ヵ月後くらいに、市区町村からマイナンバーカードの「交付通知書」が届き、交付場所で受け取ることになります。

申請に不備があれば、一週間程度でメールで案内がくるとのこと。

 

 

 

おわりに

今回は、スマートフォンでのマイナンバーカード申請の手順について簡単に説明いたしましたが、いかがだったでしょうか?

 

感想としては、「思ってた以上に簡単!」でした(笑)

事前に写真の準備ができていれば、15分~20分でマイナンバーカードの申請は完了してしまいました♬

申請自体は簡単ですので、まだの方はこの機会にぜひ申請を済ませておいておくことをオススメします。

それでは。

 

なお、マイナポイントは予約者数が予算の上限に達した場合、予約を締め切る可能性があるとのこと。

マイナポイントを取得したいと思っている方は、早めにマイナンバーカードの申請およびマイナポイントの予約を済ませておくと、慌てずに済みます。

生活 雑学
コアテンをフォローする
スポンサーリンク
コアログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました