【漫画レビュー】読んで面白かった漫画7(人間ドラマ5作品)

こんにちは!コアテンです。

 

今回は、今までに私が読んだ漫画の中で面白かった「人間ドラマ」を中心に5作品ほど紹介したいと思います!

 

 

前回:「 読んで面白かった漫画6(5作品)

次回:「 読んで面白かった漫画8(5作品)

読んで面白かった漫画(人間ドラマ5作品)

 昭和元禄落語心中

昭和最後の落語大名人・八代目有楽亭 八雲の人生と、彼を取り巻く人々の人間模様、落語を巡る愛憎劇を描いた作品です。

 

【総評・見どころ】

私の大好きな作品の一つです。

昭和初期から現代に至るまでの落語の趨勢と、その時代を生きる主人公を含む噺家たちの人間模様が見どころの大作。

別の記事でも紹介していますが、人生と人の縁、業の深さについて考えさせられる奥深い作品。ヒューマンドラマが好きな人は気に入ると思うので、未読の方はぜひ一度試してみて欲しいです。

参考記事:「 昭和元禄落語心中を視聴した感想

 

乙嫁語り

20歳の遊牧民・アミルが嫁いだ相手は、若干12歳の定住民の少年・カルルク。年の差を越えて二人は結ばれるのか?

20世紀初頭の中央アジアを舞台に生きる様々な人々の恋愛模様を描いた物語。

 

【総評・見どころ】

一世紀ほど前の中央アジアが舞台ということで、とっつき難そうだと思ってましたが、試しに一巻読んでみたところハマってしまいました。

一巻発売当初からずっと読んでいる作品です。ストーリーも良く練られており、読み応えがあります。

 

当時の人々の生活や風習、恋愛模様、結婚風景が垣間見させてくれる良作です。装飾品や刺しゅうなども非常に丁寧に書き込まれており、目が幸せですね。

一年に一冊の発行ペースも丁度良いですね(後で紹介する漫画「リアル」と共に、一時期は毎年年末に購入していました)。

 

うさぎドロップ

 

祖父の訃報を聞きつけて駆け付けた河地大吉(ダイキチ)は、見知らぬ少女・鹿賀りんと出会う。なんと、彼女は祖父の隠し子!

祖父の死後、りんを厄介者扱いする親戚に反発したダイキチは、勢いでりんを育てることに決めるのだった。6歳児と独身30男の2人は手探りの家族生活を始めるのだった。

 

【総評・見どころ】

どんな形であっても、一緒に暮らし始め少しずつ家族になっていくのだなと感じさせらる作品でした。

りんが6歳児なので赤ん坊ほどではないとしても、突然の病気や幼稚園の送り迎えなど、まだまだ手のかかる時期だと思われます。一緒に暮らすようになった日から、りんの事を第一に考えて奔走する、どこまでも優しいダイキチの姿が好印象でした。

 

自分が親にしてもらった小さな頃のことを重ねながら読んだ作品です。ラストは、賛否両論あるのは分かります。

 

リアル

 

バスケを辞めて自暴自棄になっていた男・間宮朋美は街でナンパした女の子を乗せてバイク事故を起こし、大けがをさせてしまい、高校も退学することになる。

そんなある日、とある体育館で車椅子バスケの練習をしていた男・戸川清春と出会い、ひょんなことから1on1勝負をすることになるのだった。

 

【総評・見どころ】

昨年(2020年)、Kindle版が解禁されると共に、6年ぶりとなる待望の新刊が発売されました。

障碍者車椅子バスケを題材にしつつも、軸は障碍者バスケの選手やその家族などの境遇と生き様を描いたヒューマンドラマです。

 

様々な理由やちょっとしたキッカケで身体障碍者となった人々の葛藤と、それを乗り越える過程、彼らを取り巻く人々(医師や理学療法士、ボランティアスタッフなど)の様々な視点から描いた良作です。この作品に出会えていなかったら、当事者になるまで知り得なかった世界でした。

自分が置かれた境遇、与えられた環境の中で精一杯に生を謳歌したいと前向きに思わせられる作品なので、少しでも興味がある人はまずは一巻から読んでみてください。

 

銀の匙

 

『鋼の錬金術師』の作者・荒川弘氏の作品です。

高校受験に失敗した八軒勇吾は、学力競争に嫌気がさして中学の恩師の薦めで大蝦夷農業高等学校(エゾノー)に入学した。

そこでは授業のほとんどが実習の体力勝負。それぞれ夢やビジョンを持って農業・酪農を学びに来た同級生に引け目を感じながらも、勇吾の生活は一変し、農業生活が幕を開けた。

 

【総評・見どころ】

農業の現実を紹介してくれている良作。

青春時代に主人公たちのような経験をしたら、間違いなく大きく影響されるのは間違いないですね。中学生の頃にこの作品に出会っていたら、かなり農業に傾倒していたかもしれません。

普段何気なく口にしているモノの成り立ちや、私達が知らない酪農や農業について知るキッカケにもなりますし、なにより主人公の成長する姿が微笑ましい。

 

主人公が所属する馬術部が羨ましい。
大人になってから乗馬を始めるのは、かなりお金が必要なんですよね。

 

アニメ化もされているようですね。今度見てみます。

 

おわりに

今回はファンタジー漫画を5つレビューしましたが、他にも紹介したい作品がまだたくさんあるので、これからも紹介していきます。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!
皆さんの明日が ワクワクに満ちた良い日となりますように。 Thank you all ♬

 

前回:「 読んで面白かった漫画6(5作品)

次回:「 読んで面白かった漫画8(5作品)

コメント

タイトルとURLをコピーしました