【今日気付いたこと】咳を止めたいときには…【食事をする?】

こんにちは、コアテンです。

 

以前の記事で紹介したように、すこし前に風邪になってから私は咳が一度出てしまうと止まらなくて、ずっと咳をすることが多くなってしまいました。

参考記事:「 咳が止まらないのは辛い!咳喘息になりかけたときの話

 

咳が止まらなくなるのは免疫の過剰(過敏)反応が原因だと思われますが、その咳が出そうな状態で我慢するのは非常に辛いです。

 

しかし先日、咳が一度出てから止まらなくなりそうになったのですが、あることをしたら咳が止まってくれました!

 

今回は、私の体験談として咳が止まった方法を紹介したいと思います。

なお、今回紹介する方法はあくまでも体験談で効果があったと感じたもので、あくまでも仮説です。この方法は何度も試したわけではなく、効果のほども確かとは言えません。

個人的な体験談(療法)に過ぎないということを心に留めておいてください。

 

 

咳が出て止まったときの状況について

先日、理由は分かりませんが咳が数回出てしまいました。

そうなると、喉の奥に違和感が生じて咳が止まらなくなってきました。

 

昼時だったので、龍角散をなめて咳を抑えながら昼食を食べました。

最初のうちは咳をしたくて噴き出しそうだったのですが、食べているうちに咳が治まってきて、食べ終わった頃には咳は止まっていました。

 

 

食事をすると咳が止まる?

タイトルどおりですが、私の仮説は『咳が出そうなときに食事をすると、咳が止まる』というものです。

とりあえず、2回くらいしか検証したことしかないので恐らく止まるとしか言えないのが残念です。

 

 

おわりに

以前、別の記事で紹介しましたが、咳が止まらなくなるのは本当にツラいです。

参考記事:「 咳が止まらないのは辛い!咳喘息になりかけたときの話

 

咳喘息になってしまうと、定期的に薬を吸引しないといけなくなるので、治療費もかさみますし生活のQOLも下がってしまいます。

 

今回はあくまでも私の体験談ですが、咳を止める方法について紹介しました。100%咳が止まる方法を開発できたら、多くの人から喜ばれること間違いなしだと思います。

なお、今回紹介する方法はあくまでも体験談で効果があったと感じたもので、あくまでも仮説です。この方法は何度も試したわけではなく、効果のほども確かとは言えません。

個人的な体験談(療法)に過ぎないということを心に留めておいてください。

 

咳が止まらないときは呼吸器内科の医師の診断を受けるのが確実ですが、

もしも咳が止まらなくてお困りの方がいたら、今回紹介した方法(あくまでも個人的な療法です)も一度試してみてください。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!
皆さんの明日が ワクワクに満ちた良い日となりますように。 Thank you all ♬

コアテン

関西でフリーランス生活を送る元サラリーマンのメンズです。
最近、家庭菜園を始めました!将来の夢は「田舎で自給自足のスローライフ」
毎日いろいろ試行錯誤しながら、日々の出来事や学び、成果などを発信してます♬

コアテンをフォローする
日記・雑記 身体の不調 雑学
コアテンをフォローする
スポンサーリンク
コアログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました